「チル」とは?意味や使い方を解説!

ネット上で使われる「チル」という言葉があります。若者によく使われる言葉のため覚えておくと便利です。今回は「チル」について解説していきます。

目次

  1. チル
  2. チルとは
  3. チルの使い方・例文

チル

「チルってる」「チルする」などで使用される「チル」という言葉をご存知でしょうか。若者の間で多く使われている言葉です。

この記事ではこの「チル」について、その意味から使い方や語源も含めて詳しく解説していきます。
意味を知らなかった人はこの機会にぜひ覚えてくださいね。

チルとは

「チル」とは、「落ち着く・まったりする」という意味の言葉です。
そのため、「チルってる」は「まったりしている」、「チルする」や「チルる」、「チルい」は「落ち着く」「落ち着くような~」というような意味となります。

もともとは「chill out(チル アウト)」という言葉から来ています。
「chill out(チル アウト)」は音楽ジャンルの一つです。クラブなどの端に備えられたソファーのある部屋で、ライトが照らされる中ダウンテンポのまったりした音楽を聴き、身体をクールダウンさせる意味としても使われる言葉です。
「chill out(チル アウト)」は直訳すると「落ち着く」「冷静になる」という意味なので、そこから「チル(chill)」という言葉が生まれました。

また、「チル」は隠語として認識されることもあります。
飲み会のあとなどに異性へ「家でチルしない?」と誘うことは、「深夜に家で異性とまったりする」という意味から下心を表す隠語として使われるようです。

チルの使い方・例文

  1. 必要な買い物が終わったので、これからカフェでチルる予定だ。
  2. 海辺でチルい夕陽を眺めている。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ