「眉目秀麗」とは?意味や使い方を解説!

「眉目秀麗」という熟語を一度は耳にしたことがあると思います。覚えておくととても便利な言葉です。今回は「眉目秀麗」の意味・使い方・例文などを紹介します。

目次

  1. 眉目秀麗
  2. 眉目秀麗の意味とは
  3. 眉目秀麗の類語
  4. 眉目秀麗を使った文章・例文

眉目秀麗

眉目秀麗(びもくしゅうれい)」という言葉の意味について解説します。

「眉目」という漢字からも顔のことを表しているのはなんとなく分かると思いますが、この言葉の意味をご存知でしょうか。

この機会に意味を理解してみましょう。

眉目秀麗の意味とは

眉目秀麗とは「容貌が優れていて、たいへん美しいさま」という意味になります。
読み方は「びもくしゅうれい」です。

主に男性に対して使われる言葉です。

「眉目」は「眉と目」「顔かたち」という意味です。
「秀麗」は「他より優れていて、立派で美しい」という意味です。

女性を褒める言葉に「容姿端麗」があります。

「容姿端麗(ようしたんれい)」とは「顔立ちも体形も整っていて、美しい」という意味です。

「眉目秀麗」が顔かたちだけを言っているのに対し、「容姿端麗」はスタイルや立ち姿までもを含めます。

このことからも、女性は総合的な見方をされて、評価されるということなのでしょう。

「才色兼備」とは「優れた才能と美しい容姿の両方とも持っていること」という意味です。

古来より女性を褒める言葉として使われてきたようです。容姿端麗より才色兼備と言われたいといいますが、知力が兼ね備わっていなければならないということです。
 

眉目秀麗の類語

<類語>
「解語之花」「眉目清秀」「容姿端麗」「眉目端正」
「閉月羞花」「明眸皓歯」「容貌端麗」

<英語>
「handsome」

眉目秀麗を使った文章・例文

<例文>

  1. 彼は眉目秀麗な青年であったが、その人生の過酷さが、彼の容貌も変容させてしまった。
  2. 眉目秀麗であって秀才であった彼の人生は、華やかであり続けている。

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ