「淘汰」とは?意味や読み方・例文を解説!

「淘汰」という言葉をご存知でしょうか。聞いたことはあっても意味がわからない人が多いと思うので、この記事では「淘汰」について解説します。

目次

  1. 淘汰
  2. 淘汰の意味・読み方とは
  3. 淘汰を使った文章・例文

淘汰

淘汰」という言葉の意味を知っているでしょうか。

難読語としても有名で、読み方や意味を知っている人はあまり多くありません。

小説などでは頻繁に使用される言葉ですが、最近ではゲームなどでも使用されることが増えてきました。

意味を知っておくと便利であるため、しっかり覚えておきましょう。

今回は「淘汰」について解説していきます。

淘汰の意味・読み方とは

「淘汰」には3つの意味が存在します。

  1. 必要でないものや不適当なものとそうでないもので分け、不要なものを取り除くこと(水などで洗って不純物を取り除くことが転じた意味)
  2. 環境に適応した生物は生き残り子孫を繁栄させ、そうでない生物は滅びること(自然淘汰)
  3. 風や水によって流される過程で、堆積物が比重や粒の大きさなどで区別される現象のこと
読み方は「とうた」です 。

共通して「区別」や「取捨選択」という意味を含んでいます。

生物学用語であり、「自然淘汰」の他にも「人為淘汰」=「人の手によって優秀な個体を育成し、より良い個体へと育て上げること」も存在します。

淘汰を使った文章・例文

  1. この生物は砂漠の土地で淘汰された存在だ
  2. 組織に悪影響を及ぼす者は淘汰されるべきだ
  3. 自らの手によってより良い品種を淘汰する

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ