「尽力」とは?意味や使い方を解説!

「尽力」という言葉をご存知でしょうか。聞いたことはあっても意味がわからない人が多いと思うので、この記事では「尽力」について解説します。

目次

  1. 尽力
  2. 尽力の意味とは
  3. 尽力の類語
  4. 尽力を使った文章・例文

尽力

ビジネスの場などで多用される「尽力」という言葉が存在します。

「ご尽力の賜物で~」や「多大なるご尽力を~」など、一度は耳にしたことのある言葉だと思います。

ビジネスシーンでは必須の言葉ですが、「尽力」の意味を正確に理解している人は少ないです。

間違った使い方をしてしまうと、失礼に当たってしまうため、この記事で正確に意味を理解しましょう。

今回は「尽力」について解説していきます。

尽力の意味とは

「尽力」とは「目的のために力を尽くすこと」です。

「力を尽くす」という意の敬語表現になります。

さらに「ご尽力」と使う場合は、尊敬表現になるため、目上の人に対して使用する場合は「ご尽力」が基本形とされています。

自分に対して使用する場合は「尽力」、先方の努力や活動に対して使用する場合は「ご尽力」と覚えておくと良いでしょう。

「尽力を尽くす」のような表現をよく目にしますが、「尽力」には既に「尽くす」という意味が含まれているため、二重表現の誤用のため、注意しましょう。

尽力の類語

  • 「力添え」
※ただし、「力添え」は「相手に対して手助けをすること」を意味するため、類語ではありますが使用方法に関しては別個であるため注意が必要です。

「尽力」→力を尽くす
「力添え」→力を貸す

尽力を使った文章・例文

  1. 尽力の結果、このビジネスは成功しました。
  2. ご尽力の賜物です。
  3. この度は多大なるご尽力のほど、ありがとうございます。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ