「破天荒」とは?意味や使い方を解説!

「破天荒」という言葉をご存知でしょうか。聞いたことはあっても意味がわからない人が多いと思うので、この記事では「破天荒」について解説します。

目次

  1. 破天荒
  2. 破天荒の意味とは
  3. 破天荒の使い方・例文

破天荒

「破天荒」という言葉について解説します。

破天荒な人、破天荒な人生というように使われる言葉ですが、この意味を正しくご存知でしょうか。

なんとなくで使うと誤用する場合もある言葉ですので、ここで一度きちんと整理してみましょう。

意味はもちろんのこと、使い方や類語、由来なども紹介しますので、ぜひご覧になってみてください。

破天荒の意味とは

破天荒とは「人が成しえなかったことを初めて行うこと」「前人未踏の境地を切り開くこと」という意味になります。

実は、この破天荒という言葉は、平成20年に国が実施した調査で60%以上の人が「豪快で大胆な様子」という意味に誤解や誤用していたことが分かりました。

豪快な人を指して「破天荒な人」というのは誤用となってしまいます。

漢字の字面で判断すると豪快という意味に捉えがちですが、どちらかというと先駆者、開拓者という意味のある言葉なので注意するようにしましょう。

破天荒の由来

唐の時代、中国の荊州という土地からは官吏登用試験の合格者が出ず、人々はこの状況を「天荒」と呼んでいました。

が、劉蛻(りゅうぜい)という人物が荊州から初めて合格した時に「天荒を破った」と人々が言ったとする故事が由来となり、

前人未踏の境地を切り開くことを破天荒と言うようになりました。

破天荒の使い方・例文

例文

  • 彼はこの田舎から政治家になった破天荒な人物だ
  • 小さなわが社にとって海外進出は破天荒な事業だった
  • 当時、無人運転装置の開発は破天荒な試みだった
類語
  1. かつてない
  2. 前例のない
  3. 過去に例のない

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ