「ハクスラ」とは?意味や使い方を解説!

SNSやネット掲示板などでよく見かける「ハクスラ」という言葉があります。昔からよく使われる言葉のため覚えておくと便利です。今回は「ハクスラ」について解説していきます。

目次

  1. ハクスラ
  2. ハクスラの意味とは
  3. ハクスラを使った文章・例文

ハクスラ

ハクスラ」という言葉の意味や使い方について解説します。

ネットでよく見かける言葉ですが、「ハクスラ」という語感や字面からは何の用語か分かりづらい言葉ですよね。

ラグビー用語のようにも見えますし、IT用語のようにも見えますが、実はゲーム用語の一つで、幅広い意味で使われている言葉です。

その広すぎる意味から、大まかな意味や使用例をまとめてみましたので、ここでハクスラとはどういう意味なのか理解して、ゲームに飛び込んでみてはいかがでしょうか。

ハクスラの意味とは

ハクスラとは「Hack(切り刻む)」「Slash(叩き切る)」を組み合わせた言葉の「Hack and Slash(ハックアンドスラッシュ)」の略です。意味としては「とにかく敵を倒しまくりキャラを強化し、さらなる強敵に挑む」というようなものです。

つまりストーリーよりもレベル上げにこだわるという意味のゲーム用語になります。

元々はTRPG(テーブルトークロールプレイングゲーム)発祥の言葉のようですが、その汎用性の高さからゲーム用語として広く使われるようになったとされています。

モンスターハンターや三国無双のように武器の種類がいくつかあるアクションゲームでは、剣や大剣使いのことを指すときに用いられるようです。

Hack and Slash

「Hack and Slash」を単語ごとに元の意味を紹介します。

「Hack」には乱暴にぶった切るという意味の他に、腕を叩くという意味でも使われ、ラグビーやバスケ用語でも登場します。

「Slash」は「Hack」よりも鋭く切りつけるイメージで、こちらもまたバスケ用語としても使われます。

ハクスラを使った文章・例文

  1. あのTRPGはハックアンドスラッシュ推奨だから、ストーリー重視の人は手を付けない方がいいよ。
  2. 最初はつまらなく感じたハクスラも、楽しみ方を見つけてからは憑りつかれるようにやるようになった。


人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ