「莉」とは?意味や読み方を解説!

「莉」という言葉をご存知でしょうか。聞いたことはあっても意味がわからない人が多いと思うので、この記事では「莉」について解説します。

目次

  1. 莉の意味・読み方とは
  2. 莉を使った文章・例文

」という言葉の読み方や使い方について解説します。

この「莉」という言葉は人の名前に使われることが多く、人気も高い漢字です。

男の子の名前にも女の子の名前にも使われ、有名人にもこの「莉」という漢字が入った名前の方がいます。

名前にこの「莉」という漢字を使う際、どんな意味が込められるのか。

また、この「莉」という漢字を使ったさまざまな名前についても詳しく解説します。

この機会に、「莉」という言葉について深く知っていきましょう。
 

莉の意味・読み方とは

「莉」という言葉には、実は単体での意味はほとんどありません。

他の漢字や言葉と繋がることで、意味を持つようになります。

読み方は、「リ」となります。

音読みでは、「ライ・レイ・リ」となります。

名前では、ライやレイといった読ませ方はあまりしません。

「莉」という漢字を使った熟語には、「茉莉」や「茉莉花」などがあります。

この「茉莉花」とは、ジャスミンの花名です。

ジャスミンとは、もくせい科の茉莉花を含めた特有の芳香を持つ植物の総称です。

「莉」という感じを使った名前の有名人には、田中マルクス闘利王氏や森茉莉氏などが挙げられます。

一般的には、女の子の名前に使われることが多く、「茉莉」「真莉愛」「茉莉香」といった名前があります。

名前に含ませる意味としては、使い勝手の良さや響きの可愛らしさなどがあります。

男の子の名前には、「莉空(りく)」「莉久(りく)」「莉輝(りき)」などがあります。
 

莉を使った文章・例文

  1. 茉莉花は良い香りがする。
  2. 茉莉花の花言葉は愛らしさである。


人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ