「コミュニケーション」とは?意味や使い方を解説!

「コミュニケーション」という言葉をご存知でしょうか。聞いたことはあっても意味がわからない人が多いと思うので、この記事では「コミュニケーション」について解説します。

目次

  1. コミュニケーション
  2. コミュニケーション(communication)の意味とは
  3. コミュニケーションを使った文章・例文

コミュニケーション

コミュニケーションという言葉について解説します。

日本語のような感覚で、誰しもが毎日といっていいほど頻繁に見聞きする言葉の一つでしょう。

コミュニケーション能力というように使われていますが、家族、恋人、友人、同僚、仲間、上司、様々な相手や場面で出てくると思います。

それだけ日常に浸透している言葉ですが、みなさんはこのコミュニケーションの意味をしっかり整理できているでしょうか。

ここでは、この言葉の意味と使い方を紹介しますのできちんと把握してみてください。
 

コミュニケーション(communication)の意味とは

コミュニケーション(communication)とは

  • 社会生活を営む人間の間で行われる知覚・思考・感情の伝達
  • 動物個体間での身振り・音・匂い等による情報の伝達
という意味の英語ですが、一般では日本語のカタカナ語のように使われています。

ちなみに、カタカナで書く際に混同しがちですが元の英語がcommunicationということから

正・コミュニケーション

誤・コミニュケーション

なので注意するようにしましょう。

一般的なコミュニケーションの意味

コミュニケーションの意味は「知覚・思考・感情の伝達」となっていますが、

親子のコミュニケーション

コミュニケーション能力

と、一般的に使われているような場合の意味は伝達という意味だけでなく、

意思の疎通」「心や思考の通い合い」という意味で使われています。

つまり、片方からの伝達だけでなく相互のやりとり、理解し合うという部分が要点になっていると言えそうです。

コミュニケーションを使った文章・例文

  • 話し合いのような堅いものではなく、握手、ハグといった軽いことでもコミュニケーションは充分にとれる。
  • 夫婦のコミュニケーション不足は子供にも影響を与える。


人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ