「CR7」とは?意味や使い方を解説!

「CR7」という言葉をご存知でしょうか。聞いたことはあっても意味がわからない人が多いと思うので、この記事では「CR7」について解説します。

目次

  1. CR7
  2. CR7の意味とは
  3. CR7の使い方・例文

CR7

皆さんは、「CR7(シーアールセブン)」という言葉をご存知でしょうか。

ファッションに精通した方やサッカー好きな人ならば聞いたことがあると思いますが、読み方を知らない人や意味の分からない人もいます。

この記事では、「CR7(シーアールセブン)」の意味や由来を解説させていただきます。

CR7の意味とは

「CR7(シーアールセブン)」とは、サッカーの「レアル・マドリード」のクリスティアーノ・ロナウド選手を指します。
由来は彼のイニシャル(Cristiano Ronaldo)と、背番号の「7」を合わせたものです。
「シーアールナナ」という読み方をする人もいますが、「シーアールセブン」が正しいので、注意が必要です。

また、クリスティアーノ・ロナウド選手は自身の故郷フンシャルにて自身でプロデュースしたファッションブランド「CR7」というショップを展開しています。
こちらはアンダーウェアブランドとなっており、男性向けの下着を取り扱っています。着用モデルもロナウド選手本人が務めているのも大きな特徴です。

CR7の使い方・例文

ここで、「CR7(シーアールセブン)」を使った例文をご紹介します。

1.CR7の新作、もう見た?かなりオシャレだったよね。
2.クリスティアーノ・ロナウド選手のファンだけど、CR7という愛称は初めて知ったよ。
3.サッカーをしているロナウド選手はもちろん素敵だけど、CR7の着用写真もすごくかっこいいよ。
4.CR7なんて言わなくたって、今やロナウドと言えばクリスティアーノ・ロナウド選手だろう。

関連するキーワード

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ