「すこ」とは?意味や使い方を解説

2chなどのネット掲示板や一部のSNSなどで使用される「すこ」という言葉が存在します。最近では若者言葉として10代の人にも使用される言葉ですが、意味を知らないという人も多いかと思います。今回は「すこ」について解説していきます。

目次

  1. 「すこ」
  2. 「すこ」の意味とは
  3. 「すこ」による弊害
  4. 「すこ」を使った文章・使い方

「すこ」

2chなどのネット掲示板やSNSなどで頻繁に使用される「すこ」という言葉が存在します。

意味を知らない人からしたら、「すこ」の2文字では想像もつかないかと思います。

しかし、最近では若者言葉として使う人も増えています。

まだ意味を知らないという人はこの記事で意味を覚えましょう。

「すこ」の意味とは

「すこ」とは「好き」という意味です。

「Suki」を間違えて「Suko」とキーボードの「i」の隣にある「o」を押してしまったことがきっかけで使われだした言葉です。

かなり使われ方としては大雑把に使われるため、どんな場面でも万能に使えそうです。

派生として「ほんとすこ(ほんとすき)」や「こすこ(これ好き)」などが存在します。

ただし、ネット用語として生まれたにも関わらず、2chなどでは意外と「嫌い」という人や「気持ち悪い」と感じる人も多くいます。

「すこ」を2回繰り返して使用する「すこすこ」という表現が流行りましたが、「すこすこ」はとりわけ敬遠されるため、使用は控えると良いでしょう。

仲の良いネ友などに使うくらいに収めておく言葉ですね。

「すこ」による弊害

パズドラなどで有名なYoutuberの「とうふさん」というチャンネルがいきなりの活動を停止するという出来事が起きた。

この活動停止に関わっているとされるのが「すこ民」と呼ばれるアンチの集団だ。

とある時期から「すこ民」に粘着されてしまったとうふさんは、それから動画に低評価が爆発的に増えてしまい、しばらくして活動停止を決めたとされている。

そして騒ぎ場を失った「すこ民」はその後、同じくパズドラの実況で人気を集める「ガイモン」や「sasuke」へと標的を変えたとされる。

「すこ」を使った文章・使い方

「すこ」を使った例文を紹介します。

  1. これほんますこ
  2. あのアイドルすこ~
  3. アニメがすこすぎて辛い

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ