「相互フォロー」とは?意味や使い方を解説!

「相互フォロー」という言葉をご存知でしょうか。聞いたことはあっても意味がわからない人が多いと思うので、この記事では「相互フォロー」について解説します。

目次

  1. 相互フォロー
  2. 相互フォローの意味とは
  3. 相互フォローを使った文章・例文

相互フォロー

相互フォロー」という言葉の意味や使い方について、解説します。

この「相互フォロー」という言葉は、TwitterやInstagramなどのSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)上で行われる行為を指します。

呼んで字のごとく、SNS上でお互いにフォローし合うことを示す言葉になりますが、SNSをやっていない方にとってはあまり耳馴染みがないかもしれません。

そこで今回は、「相互フォロー」について詳しく解説するので、この機会にしっかりと理解していきましょう。

 

相互フォローの意味とは

相互フォローとは「主に、TwitterやInstagramといったSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)上で、ユーザー同士がお互いにアカウントをフォローしあうこと。」という意味になります。

一般的に、相互フォローする際には、一方のユーザーがあるアカウントをフォローし、フォロワーとなって、それを受けたアカウントのユーザーが、フォローをし返すという流れが多いです。

こうするとこで、この2つのアカウントのユーザーが相互フォローの関係になります。

この「相互フォロー」をする主な理由は、3つあります。

中でも一般的に多いのが、フォローしてもらった礼儀としてフォローし返すケースです。

次に挙げられるのが、フォロワーを増やすためというケースです。

そして3つ目は、宣伝を行うためというケースです。

相互フォローし、フォロワーを増やしていくことで、宣伝したいものがそれだけ多くの目に触れるという理由で積極的に行う人もいます。

相互フォローを使った文章・例文

  1. アイドル好きの彼は、応援しているアイドルがツイッターで相互フォローしてくれたと、興奮しながら喜んでいた。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ