「ニューカマー」とは?意味や使い方を解説!

「ニューカマー」という言葉をご存知でしょうか。聞いたことはあっても意味がわからない人が多いと思うので、この記事では「ニューカマー」について解説します。

目次

  1. ニューカマー
  2. ニューカマーの意味とは
  3. ニューカマーの使い方・例文

ニューカマー

ニューカマー(newcomer)」という言葉は、テレビなどを見ていると時々聞く言葉ではないでしょうか。新しい登場人物が出てくる際などに使われる言葉です。

「ニューカマー」は聞く機会もある言葉ながら、その意味などを詳しく知っている人は少ないかもしれません。この機会に知っておいてくださいね。

この記事では「ニューカマー」の意味や使い方などを解説します。

ニューカマーの意味とは

>

「ニューカマー」はカタカナ語です。英語で表記すると「newcomer」になります。

「ニューカマー」の意味は「新参者」「新しく来た人」です。日常生活の中で新しい人が職場や部活に入ってきた時に「ニューカマー」と言うことは滅多にないですが、テレビなどでは時々使われることがありますね。

バラエティ番組などで新たなキャスティングがされた時には「それではニューカマーに登場してもらいましょう」といったセリフを聞くことがあります。

また、「ニューカマー」には外国から日本に来て、長期滞在している人のことを指す意味もあります。

ニューカマーの使い方・例文

  1. 今日からこのチームに加わるニューカマーは、アメリカに留学して本場のバケットボールを体感してきている。新参者と侮ることなくスキルを盗んでチーム全体の底上げを目指そう。
  2. この番組にもついにニューカマーがやってくることになりました。最初は慣れないことが多いと思いますが、先輩に助けられながら少しずつ頑張ってくださいね。
  3. ニューカマーに対してきつく指導するのは良くない。誰でも最初はわからないことだらけなのだから。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ