「えんちょつ」とは?意味や使い方を解説!

「えんちょつ」という言葉をご存知でしょうか。聞いたことはあっても意味がわからない人が多いと思うので、この記事では「えんちょつ」について解説します。

目次

  1. えんちょつ
  2. えんちょつの意味とは
  3. えんちょつを使った文章・例文

えんちょつ

えんちょつ」という言葉はニコニコ動画やニコニコ生放送をよく見る人やネットを頻繁に見る人にはなじみのある言葉かもしれませんが、一般的にはあまり知られていないですね。

「えんちょつ」は普段から使う言葉ではありませんが、ニコニコ動画やニコニコ生放送を見る際にはよく見かけるので意味を知っておきたいですね。

この記事では「えんちょつ」の意味や使い方などを解説します。

えんちょつの意味とは

「えんちょつ」は「延長お疲れ様」という意味です。一般的に使われる言葉ではなく、ニコニコ生放送で使われる言葉です。

「えんちょつ」は元々の意味から変化していきました。ニコニコ生放送の放送は30分で1枠のため、さらに長く放送するためには配信している人が延長することになります。

そこで、延長した人に対しての「延長お疲れ様」が「延長乙」になり、最終的に「えんちょつ」になりました。現在では、延長お疲れ様という意味以外にも、単にニコニコ生放送上の挨拶として使われることも多くなってきました。

「えんちょつ」に近い使われ方をしている言葉に「わこつ」があります。これは、ニコニコ生放送の「枠取りお疲れ様」が「枠乙」に変化し、最終的に「わこつ」になったものです。
 

えんちょつを使った文章・例文

  1. ニコニコ生放送で見かけた「えんちょつ」という言葉がずっとわからなかったが、延長乙の略だったのか。
  2. ニコニコ生放送では気軽な挨拶として「えんちょつ」や「わこつ」が使われるが初見では意味がわからない人が多いだろう。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ