「蔓延る」とは?意味や使い方を解説!

「蔓延る」という言葉をご存知でしょうか。聞いたことはあっても意味がわからない人が多いと思うので、この記事では「蔓延る」について解説します。

目次

  1. 蔓延る
  2. 蔓延るの意味とは
  3. 蔓延るの使い方・例文

蔓延る

蔓延る(はびこる)」という言葉の意味をご存知でしょうか。

「蔓延」という字が使われていることから、「まんえんする」と読んでしまっている方も少なくないのではないでしょうか。日常ではあまり使われることのない言葉ですが、ニュースや新聞などではある危険を知らせるために使われるため、知っておくと身を守ることにもなるはずです。

ここではそんな「蔓延る」について意味や使い方などをご紹介していきます。

蔓延るの意味とは

蔓延るとは、「広い範囲に広がること」や「勢力を増す」ことを意味します。

読み方は「はびこる」になります。「蔓延」自体は「まんえん」と読みますが、「蔓延る」という形になった場合に「はびこる」という読み方に変わります。

類語に「流行」や「横行」が挙げられますが、犯罪や悪事、インフルエンザなどの感染病、社会的に好ましくない思考などが広がる場合を指すことが多く、主にネガティブなニュアンスの時に用いられます。このため、「気持ち良く挨拶をする習慣が蔓延る」や「助け合いの精神が蔓延る」などの使い方はされません。

蔓延るの使い方・例文

  1. どこか日本人があまり行かないような国へ海外旅行をしたいが、犯罪や疫病が蔓延る国はさすがに怖いので、比較的安全な国に行くことにした。
  2. コンテンツにしっかりと対価を払わずに、無料で楽しめた方がいいという考え方が蔓延ると、巡り巡ってコンテンツそのものが無くなる未来が来てしまうだろう。
  3. 差別が蔓延る社会は絶対に間違っているが、他人と一切衝突しない世界もそれはそれで間違っていると思う。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ