「ツイ消し」とは?意味や使い方を解説!

「ツイ消し」という言葉をご存知でしょうか。聞いたことはあっても意味がわからない人が多いと思うので、この記事では「ツイ消し」について解説します。

目次

  1. ツイ消し
  2. ツイ消しの意味とは
  3. ツイ消しの使い方・例文

ツイ消し

ツイ消し(ついけし)」という言葉はtwitterを利用している人やSNSを日常的に使っている人にはなじみのある言葉ですね。

「ツイ消し」すると批判されることもあり、ネット民にとっては関心のあることの一つです。

「ツイ消し」は最近よく使われるようになった言葉ながら、その意味や使い方は知らない人が多い言葉です。この機会に知っておいてくださいね。

この記事では「ツイ消し」の意味や使い方などを解説します。

ツイ消しの意味とは

「ツイ消し(ついけし)」の意味は「twitterに投稿したツイートを削除すること」です。

twitterに投稿したツイートはネット上で多くの人に見られることから、後から見て恥ずかしいと感じた内容などを消去することですね。

twitterのシステム上から一つ一つ消去することもできますし、全消しするための専用のアプリもあります。

ただし、「ツイ消し」をしても既に一度ネット上に上がってしまっているもののため、それが削除されたことに対して過剰に反応する人もいるので気をつけましょう。

twitterをはじめとしたSNSでは、一度投稿したものを完全に消去はできないことを念頭に置いて利用することが大切になりますね。

ツイ消しの使い方・例文

  1. ツイ消しをしようと思って全消しアプリを利用してみたら便利だった。
  2. つい消しをすることでいらぬ注目を集めることがある。つい消しする際にはフォロワーの動向にも気をつけよう。
  3. 変なこと投稿しちゃった。ああ、ツイ消ししたい。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ