「KSNM」とは?意味や使い方を解説!

「KSNM」という言葉をご存知でしょうか。聞いたことはあっても意味がわからない人が多いと思うので、この記事では「KSNM」について解説します。

目次

  1. KSNM
  2. KSNMの意味とは
  3. KSNMを使った文章・例文

KSNM

KSNM」という言葉について解説します。

全くの初見の方にとっては製品番号?暗号?何語?といった感じの言葉だと思います。

この言葉はツイッターなどのSNS上で若い人、特に女子高生を中心で使われる若者用語・ネット用語ですが、ここではこの言葉の意味や使い方などを紹介していきます。

初見の方、見かけたことあるけどよく分からないといった方はぜひ最後までご覧になって、意味を把握してみてはいかがでしょうか。

KSNMの意味とは

KSNMとは「くそ眠い」という意味の主にSNS上で使われる言葉となっています。

これは、くそ眠いをローマ字にした際の ku so ne mui の頭文字をとった略語です。

ケーエスエヌエムと発音するよりも、くそねむいと発音した方が簡単で早いということから、SNS上の文字のやりとりで使われることがほとんどいう特徴を持っています。

実際にケーエスエヌエムと言ったりすると引かれるので注意しましょう。

TKMK

他にも若者・女子高生が使うSNS用語として「TKMK」という言葉を紹介します。

これは to ki me ki の頭文字をとった略語で意味は「ときめき」よりも少し軽い意味で使われます。

ちょっと良いと思ったものに対して言う「カワイイ」の代わりくらいと思ってよさそうです。 

TKMKがヤバイ といった感じで使いますが、これも口に出して使わないことが特徴です。

KSNMを使った文章・例文

  • 今一限目、KSNM 早く帰りたい。
  • 明らかにおじさんのアカウントが使うKSNMは、若干怖いし、若干気持ち悪い。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ