「レベリング」とは?意味や使い方を解説!

「レベリング」という言葉をご存知でしょうか。聞いたことはあっても意味がわからない人が多いと思うので、この記事では「レベリング」について解説します。

目次

  1. レベリング
  2. レベリングの意味とは
  3. レベリングを使った文章・例文

レベリング

レベリング」という言葉はゲームが趣味の人にとってはなじみ深い言葉ですが、普段から聞く言葉ではないので知らない人も多いかもしれません。

日常会話で使う機会が少なくても、友達との会話の中で使うこともあるかもしれないので意味を知っておきたいですね。

この記事では「レベリング」の意味や使い方などを解説します。

レベリングの意味とは

「レベリング」の意味は「キャラクターを育成するゲームや冒険ゲームなどにおいてレベル上げをすること」です。

ロールプレイングゲームなどでレベル上げをした経験のある人は多いと思いますが、それを「レベリング」と呼ぶようになったのですね。

レベル上げの方法はゲームによって異なります。独特なゲームシステムを持っている作品もありますが、「レベリング」はなじみ深い戦闘することでのレベル上げのことを意味します。

「レベリング」は「レベル」を進行形(~ing)にした和製英語です。英語での「Levelling」は水準測量などの意味で、レベル上げの意味はありません。日本のゲームの文脈で生まれてきた言葉です。

「レベリング」は退屈な作業で大変なため、できるだけ効率よくできるように工夫するゲーマーが多いです。

 

レベリングを使った文章・例文

  1. レベリングには本来水準測量の意味があるが、日本ではもっぱらレベル上げの意味で使われている。
  2. レベリングは退屈な作業で苦痛だ。何とかして楽してできるようにしたいのだが難しい。
  3. レベリングをあえてしないでボスに挑んでいくのもゲーマーの楽しみ方の一つである。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ