「俺TUEEE」とは?意味や使い方を解説!

「俺TUEEE」という言葉をご存知でしょうか。聞いたことはあっても意味がわからない人が多いと思うので、この記事では「俺TUEEE」について解説します。

目次

  1. 俺TUEEE
  2. 俺TUEEEとは
  3. 俺TUEEEを使った文章・例文

俺TUEEE

皆さんは「俺TUEEE(おれつええ)」という言葉をご存知でしょうか。
単純に訳すと「俺って強い!」と勝ち誇ることなのですが、なんだか馬鹿にしたような表記ですね。

今回は「俺TUEEE」という言葉について詳しく解説します。

俺TUEEEとは

俺TUEEEとは「格下の他人を圧倒し、自分の強さに酔いしれ勝ち誇る様子を表したネットスラング」です。

対戦型のテレビゲームやオンラインゲームなどには「レーティング」といって、プレイヤーの強さが伯仲するように対戦相手を選別するシステムがあります。しかし上級ランクに行けば行くほど、相手のプレイングについていけずどうしても勝てなくなる時が増えてきます。
そこで自分とかけ離れた低ランクのプレイヤーに勝負を挑み一方的に勝利することで、自分が強いと実感(錯覚)し自尊心を取り戻そうとするのです。
これがネットスラングで「俺TUEEE」と呼ばれて敬遠されるゲームプレイヤーです。

最近ではライトノベルを中心とした小説に対しても言われる言葉です。
作中で最上レベルの能力や人格を持っており、敵からは恐れられ、味方からは称賛され、誰も敵わない、異を唱えない。そんなあまりに完璧すぎるキャラクターを主人公に配した小説が「俺TUEEE系小説」と呼ばれています。
このような完全無欠の主人公は扱いが難しく、読者が主人公に好感を抱けなければ物語そのものが嫌われるので、「俺TUEEE」は作者の手腕が問われるジャンルの小説です。

俺TUEEEを使った文章・例文

  1. 友人は鬱憤がたまってくると、俺TUEEEなプレイで憂さ晴らしをする。
  2. 俺TUEEE系の小説で面白いものって何があるだろうか。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ