「メルトショック」とは?意味や使い方を解説!

「メルトショック」という言葉をご存知でしょうか。聞いたことはあっても意味がわからない人が多いと思うので、この記事では「メルトショック」について解説します。

目次

  1. メルトショック
  2. メルトショックの意味とは
  3. メルトショックを使った文章・例文

メルトショック

メルトショック」という言葉の意味や使い方について解説します。

この「メルトショック」という言葉は、2007年にニコニコ動画の総合ランキング内で起きた事件を指します。

ご存知ない方の方が多い言葉かと思うので、この機会にメルトショックについて詳しく知っていきましょう。

メルトショックの意味とは

メルトショックとは「2007年の12月13日に、ニコニコ動画の総合マイリスト登録ランキングの中で引き起った事件」のことを指します。

その事件の概要は、2007年12月13日のニコニコ動画における総合ランキングの中で【初音ミクがオリジナル曲を歌ってくれたよ「メルト」】に関連する動画が1位から4位までを独占し、さらには他の関連動画も上位に食い込んでいたため、1位から5位まで初音ミクが独占する事態も起こり得たというものです。

この異例ともいえる光景を目の当たりにしたニコニコ動画のユーザーが驚愕して、一連の事件のことを「メルトショック」というようになりました。
 

このとき、総合ランキング100位までに「メルト」に関連する動画が9つランクインし、10位までに初音ミクの関連動画が7つランクインしたことから、当時の初音ミクの爆発的な人気ぶりを裏付けた事件とも言えます。

しかし、この事件を不審に思った人もおり、ランクインした動画が荒れたり、ボーカロイドのアンチスレッドが立ったりと、初音ミクファンとアンチの対立が激しくなりました。

また、2017年に投稿された初音ミクがボーカルの楽曲「砂の惑星」には、当時ランクインした楽曲のフレーズを彷彿とさせる歌詞が随所に見られたことでも話題になりました。

メルトショックを使った文章・例文

  1. 砂の惑星という曲には、メルトショックの時、ランクインした楽曲を彷彿とさせる歌詞が入っている。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ