「ビッグマウス」とは?意味や使い方を解説!

「ビッグマウス」という言葉をご存知でしょうか。聞いたことはあっても意味がわからない人が多いと思うので、この記事では「ビッグマウス」について解説します。

目次

  1. ビッグマウス
  2. ビッグマウスの意味とは
  3. ビッグマウスの使い方・例文

ビッグマウス

ビッグマウス」という言葉は、スポーツ選手などの発言に対して使われる言葉としてなじみがありますね。

「ビッグマウス」は聞く機会も多い言葉ですが、実は英語の本来の意味から考えると誤用です。この機会に正しい意味も知っておいてくださいね。

この記事では「ビッグマウス」の意味や使い方などを解説します。

ビッグマウスの意味とは

>

「ビッグマウス」の英語での本来の意味は「口が軽い人」「口が大きい人」です。

しかし、日本では「ビッグマウス」といえば「大口を叩くこと」と認識されていますね。

スポーツ選手が試合に関するコメントを求められた時に大きな目標を掲げる場面などでは「ビッグマウス」が使われることがあります。

この使い方が日本では一般的になっていますが、本来の意味を考えると誤用だということも知っておきましょう。海外旅行や留学中に「ビッグマウス」を聞くことになったら、本来の意味を思い出してください。

ビッグマウスの使い方・例文

  1. 大物サッカー選手にはビックマウスな人が多い気がする。そして、大口を叩くけどそれを実現させる実行力があるからファンが離れていかないんだろう。
  2. ビックマウスなのはいいんだけど、言うだけでそれを実行するための努力は全くしないから問題になるんだと思う。
  3. 日本は相手を立てる文化が浸透しているから、ビックマウスの度が過ぎると反感を買う可能性が高いので君も気を付けた方がいいと思うよ。
  4. 友人に昔からビックマウスの奴がいる。社会に出たら丸くなってしまうやつが多いけど、彼には変わらずに強気でいてほしいものだ。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ