「社会現象」とは?意味や使い方を解説!

「社会現象」という言葉をご存知でしょうか。聞いたことはあっても意味がわからない人が多いと思うので、この記事では「社会現象」について解説します。

目次

  1. 社会現象
  2. 社会現象の意味とは
  3. 社会現象を使った文章・例文

社会現象

皆さんは「社会現象」という言葉をご存知でしょうか。
日々移り行く世の中を揺るがすほどの影響を与えるもの、それが社会現象です。

今回は「社会現象」という言葉について詳しく解説します。

社会現象の意味とは

社会現象とは「社会全体、または特定の集団の中に浸透して強い影響を及ぼす現象」という意味です。

「社会現象」という言葉が表すものとして、たとえば、流行が挙げられます。
ファッションやフードのトレンドは日々移り変わり、流行に敏感な人たちに大きな影響を与えています。
他にも、歌やテレビ番組、映画などのエンターテインメント分野で大ヒットが起こると、日本中を巻き込む社会現象になったりします。

また、大きな事件や異常気象などが起こることで、全国の人々が同時多発的に身を守るための行動に出ることがあります。
たとえば大きな地震が起きると防災グッズを買い求める人が増える、風邪が流行してマスクなどが爆発的に売れるといった具合です。
これも社会現象と言えます。

こういった大きな集団に広く浸透する社会現象は、その発信元がテレビであることが多いです。
誰もが気軽に見ることができて、万人に向けた情報発信をすることに長けたツールであるテレビでは、常に最新のトレンドが流れています。
特に平日の昼間に流れる報道番組を見れば、現在の社会現象について簡単に知ることができるでしょう。

社会現象を使った文章・例文

  1. 彼らの歌は爆発的にヒットし、瞬く間に社会現象となっていった。
  2. 社会現象となるほどの事件に、今まさに立ち会っている。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ