「目くそ鼻くそを笑う」とは?意味や使い方を解説!

「目くそ鼻くそを笑う」という言葉をご存知でしょうか。聞いたことはあっても意味がわからない人が多いと思うので、この記事では「目くそ鼻くそを笑う」について解説します。

目次

  1. 目くそ鼻くそを笑う
  2. 目くそ鼻くそを笑うの意味とは
  3. 目くそ鼻くそを笑うの類語
  4. 目くそ鼻くそを笑うを使った文章・例文

目くそ鼻くそを笑う

目くそ鼻くそを笑う」という言葉の意味や使い方について解説します。

読み方は「めくそはなくそをわらう」となります。

この「目くそ鼻くそを笑う」とは、自分のことを棚に上げて人の欠点を嘲笑うといった意味がある言葉ですが、皆さんはご存知でしょうか。

あまり綺麗な言葉ではないので、使用する際にを気を付けたいところです。

よく「目くそ鼻くそを笑うような喧嘩は醜い。」といった使い方をします。

今回は、そんな「目くそ鼻くそをを笑う」について詳しく解説するので、この機会に深く知っていきましょう。

目くそ鼻くそを笑うの意味とは

「目くそ鼻くそを笑う」とは、「自分のことは棚に上げ、他人の欠点などを嘲笑う。」という意味を持つ言葉です。

詳しく解説すると、人を嘲笑っている当人がその人と同じ状況にある場合に使用する言葉となります。

自分の欠点には気がつかないで、他人の同じような欠点を嘲笑うといった意味合いになります。

目くそも鼻くそも同じような汚いものなのに、片方が片方を嘲笑っているという例えです。

読み方は「めくそはなくそをわらう」となります。

また、意味の中に「棚に上げる」という表現がありますが、これは「自分に不都合なことは知らん顔で打ち捨てておくこと。」という意味です。

よく「自分のことは棚に上げる。」といった使い方をします。

>

目くそ鼻くそを笑うの類語

  • どんぐりの背比べ
  • 同じ穴の狢
  • どっこいどっこい
  • 五十歩百歩
  • ふり見て我がふり直せ

目くそ鼻くそを笑うを使った文章・例文

  1. 目くそ鼻くそを笑うような喧嘩はやめよう。見苦しいよ。
  2. 目くそ鼻くそを笑うようなことはせず、自分の欠点を今一度見直してみよう。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ