「ミニマリスト」とは?意味や使い方を解説!

「ミニマリスト」という言葉をご存知でしょうか。聞いたことはあっても意味がわからない人が多いと思うので、この記事では「ミニマリスト」について解説します。

目次

  1. ミニマリスト
  2. ミニマリストの意味とは
  3. ミニマリストの使い方・例文

ミニマリスト

皆さんは「ミニマリスト」という言葉をご存知でしょうか。
2010年前後に海外で生まれた考え方で、日本でも実行している人は多いようです。

今回は「ミニマリスト」という言葉について詳しく解説します。

ミニマリストの意味とは

>

ミニマリストとは「必要最低限の持ち物だけで生活する人」という意味です。

現代社会の中で物や情報があふれる生活に生きづらさを感じた人たちが、不要なものを手放していき、厳選されたものだけを持って生活する事をシンプルライフといいます。
このシンプルライフを実行している人たちのことをミニマリストと呼ぶのです。

シンプルライフをするメリットは、なんといっても家の中がすっきりと片付くことです。
物が溢れ散らかった部屋には埃がたまりやすく、住人の健康に影響する可能性があります。

また、部屋の中が片付いているかどうかは、そこにいる人の精神状態に影響すると言われています。
物が少なく片付いた空間にいる人は、心理的に安定する傾向にあるようです。

このミニマリストに近い概念として、断捨離というものがあります。
余計なものを入れることを「断ち」、不要なものを「捨て」、物への執着心から「離れる」という、ヨガの行法を応用した考え方です。
自分にとって余計な物を持たないようにすることで、心理的負担を軽減し身軽な生活を送ることができるというのが断捨離なのです。

ミニマリストの使い方・例文

  1. ミニマリストである友人の家は、いつ訪問してもきれいに片付いている。
  2. 物欲の強い自分には、ミニマリストは向いていない。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ