「ほんわか」とは?意味や使い方を解説!

「ほんわか」という言葉をご存知でしょうか。聞いたことはあっても意味がわからない人が多いと思うので、この記事では「ほんわか」について解説します。

目次

  1. ほんわか
  2. ほんわかの意味とは
  3. ほんわかの使い方・例文

ほんわか

ほんわか」という言葉について解説します。

「ほんわかしていいねぇ~」なんて、公園でひなたぼっこしながら呟いた。という経験はきっと多くの方がされているのではないでしょうか。

他にも「ほんわか女子」なんて言い方もあったりして、色々なところで使われている「ほんわか」という言葉。

雰囲気を表わす言葉なので、なんとなく意味は分かっているけれどどういう意味かと言われると一言で表現するのは難しいかもしれません。

ここではそんな「ほんわか」という言葉について、意味や使い方などを紹介していきます。

実は比較的新しい造語だった。なんて意外な事実もあるので、ぜひ最後までご覧いただき、一度整理してみてください。

ほんわかの意味とは

ほんわかとは「穏やかに、のんびりと心が和むさま」という意味の言葉となっています。

ほんわかしてるねぇは、のんびりと和むねぇ、穏やかだねぇといった意味になります。ほんわか女子も、のんびりと穏やかで、雰囲気の良い女の子といった感じになるでしょうか。

このほんわかという言葉、実は1950年代に活躍したトニー谷という芸人さんが造り出した造語と言われています。

英語が元になっているとか、ほんのり+やんわかというオノマトペではないかとも色々な説がありますが、トニー谷さんは他の言葉でも独自な言い回しが多数あり、彼の独自の感性によって生まれた言葉としか言えないのかもしれません。

もっと昔からあっても不思議ではないほど、しっくりくる造語ではないでしょうか。

ほんわかの使い方・例文

  • 鍋をお腹いっぱい食べた後の、茶の間のほんわかムードが大好き。
  • ほんわか女子はのんびりし過ぎている人にも使われたりする場合がある。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ