「ストレンジ」とは?意味や使い方を解説します!

「ストレンジ」という言葉をご存知でしょうか。聞いたことはあっても意味がわからない人が多いと思うので、この記事では「ストレンジ」について解説します。

目次

  1. ストレンジ
  2. ストレンジの意味とは
  3. ストレンジの使い方・例文

ストレンジ

ストレンジ(strange)」という英語の意味をご存知でしょうか。

「ストレンジジャーニー」や、「ドクターストレンジ」など、映画やゲームのタイトルに用いられていたりと、日本でも何かと見聞きする機会の多い言葉ですが、日常生活で頻出する英語ではないため、意味を知らないという方は少なくないのではないでしょうか。
英語では意外と使いどころの多い言葉ですので、この機会に是非意味を理解しておきましょう。

ここではそんな「ストレンジ」という英単語について、意味や使い方などを詳しくご紹介していきます。

ストレンジの意味とは

>

ストレンジ(strange)とは、「奇妙な」や「風変りな」という意味の英語になります。

類語には「funny」「curious」などが挙げられるように、変わった人や物、奇妙なものや、不思議な出来事などを指す形容詞になります。
ストレンジャー(stranger)とは、「おかしな人」や「変わった人」を意味する他、「見知らぬ他人」であることを意味する言葉でもあります。

「面白い」「興味深い」というようにポジティブな意味でも用いられますが、「頭のおかしな人」や「近寄り難い人」のように、ネガティブな意味合いでも用いられるのが特徴です。

ストレンジの使い方・例文

  1. a little strange(ちょっと変)
  2. Don't talk to stranger(知らない人とは話しては)
  3. He has a strange habit(彼には変わった癖がある)

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ