「タイムスリップ」とは?意味や使い方を解説します!

「タイムスリップ」という言葉をご存知でしょうか。聞いたことはあっても意味がわからない人が多いと思うので、この記事では「タイムスリップ」について解説します。

目次

  1. タイムスリップ
  2. タイムスリップの意味とは
  3. タイムスリップの使い方・例文

タイムスリップ

タイムスリップ」という言葉を一度は聞いたことがあるかと思います。

映画や漫画など、SF作品では超有名な題材となりますが、意味を間違って覚えている方は意外と多いのではないでしょうか。
実際に起こることは無いに等しい現象ですが、作品を見る上では重要な言葉のため、この機会に是非意味を理解しておきましょう。

ここではそんな「タイムスリップ」について、意味や使い方、似た言葉の「タイムパラドックス」や「時間遡行」についてなど、詳しくご紹介していきます。

タイムスリップの意味とは

タイムスリップとは、「現在の時間とは別の時間に移動すること」を意味します。

「スリップ」は転ぶことや滑ることを意味するため、本人の意思とは関係なく時間を移動してしまうことを指して用いられています。
ちなみに、自らの意思で時間を移動することを「タイムリープ」と呼び、何らかの目的があって時間移動をすることは「タイムトラベル」とされています。日本語では過去に遡ることを指す「時間遡行」という言葉があります。
ただし、学術的に厳密な定義がされているわけではなく、使用者によって意味が変わることもあります。

また、タイムスリップをした先で、すでに確定している歴史や事実を変えてしまうことを「タイムパラドックス」と呼びます。

>

タイムスリップの使い方・例文

  1. 妻と始めて出会った頃にタイムスリップをして、もう一度彼女と恋に落ちてみたい。
  2. タイムスリップをして歴史を正そうにも、タイムパラドックスが起きてしまい、現実の世界は消え去ってしまうだろう。
  3. タイムスリップするシチュエーションは、誰しもが日常生活で体験しているような些細なことでなければいけない。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ