「コレクション」とは?意味や使い方を解説します!

「コレクション」という言葉をご存知でしょうか。聞いたことはあっても意味がわからない人が多いと思うので、この記事では「コレクション」について解説します。

目次

  1. コレクション
  2. コレクション(Collection)の意味とは
  3. コレクションの使い方・例文

コレクション

コレクション」という言葉について解説します。

みなさんはコレクションと聞いて何を思い浮かべるでしょうか。

パリコレクション、艦隊これくしょんなどなど色々ありますし、コレクションという言葉自体、色々なところで見かけるほど浸透しているカタカナ語だと思います。

今では違和感なく使われているコレクションという言葉ですが、カタカナ語はふんわりとしたニュアンスで把握する場合も多いので、きちんとした意味を知っているという方は意外と少ないかもしれません。

ここではそんな「コレクション」という言葉について、意味や使い方を紹介していきます。

ぜひ最後までご覧いただき、しっかりと整理・把握してみてください。

コレクション(Collection)の意味とは

>

コレクション(Collection)とは

  • 美術品、書籍、切手などを趣味として集めること。またその集めたもの、収集品。
  • オートクチュールやプレタポルテの新作発表。モードの新作発表。
といった意味を持つ言葉となっています。

物を集める趣味や集めた物をコレクションと言いますが、そういう趣味を持っている人のことは「コレクター」と言います。要するに、コレクションする人=コレクターと覚えておきましょう。

二つ目の意味にあるオートクチュールは「高級服店」プレタポルテは「高級服」といった意味で、いわゆるパリコレ(パリコレクション)はこれにあたります。

コレクションの使い方・例文

  • 独身時代に集めたコレクションは、多すぎると結婚する時に揉める原因になることもあるようだ。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ