「スナチャ(snapchat)」とは?意味や使い方を解説します!

「スナチャ(snapchat)」という言葉をご存知でしょうか。聞いたことはあっても意味がわからない人が多いと思うので、この記事では「スナチャ(snapchat)」について解説します。

目次

  1. スナチャ
  2. スナチャの意味とは
  3. スナチャの使い方・例文

スナチャ

スナチャ(snapchat)」という言葉について解説します。

みなさんはこの「スナチャ(snapchat)」という言葉に触れたことはあるでしょうか。

学生の方、若者、流行に敏感な方ならすでにご存知かもしれませんが、初見という方も多いのではないでしょうか。

いきなり「スナチャ」と聞いても、チンプンカンプンだと思いますので、ここではそんな「スナチャ(snapchat)」について一体どんなものなのかを紹介していきます。

ぜひ最後までご覧になって、整理・理解して、興味のある方は利用してみてください。

スナチャの意味とは

スナチャ(snapchat)とは「スナップチャット」の略で、「動画や写真を友達を共有できる画像チャットアプリの一つ」です。

このスナチャは、全世界的に大変な人気になっていて、2億人を超えるユーザーが利用している大流行中のアプリです。

人気の秘密は、

  • 画像を閲覧できる時間を制限できる手軽さ
  • 画像や動画に様々な加工ができるフィルター
と言われて、中でも女性が男性に、男性が女性に変換される「性転換フィルター」が人気のようです。

もしも自分が男性(女性)だったらどんな顔なんだろうというのは、誰もが考えることなのかもしれませんね。

余談ですが、イギリスの男性は、性転換フィルターで女性になった画像でマッチングアプリに登録して1500人以上の方とマッチングしたなんてこともあったそうです。

>

スナチャの使い方・例文

  • 「スナチャ(snapchat)」をやると、普通の写真じゃ物足りなくなってくるから困る。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ