「グリーティング」とは?意味や使い方を解説します!

「グリーティング」という言葉をご存知でしょうか。聞いたことはあっても意味がわからない人が多いと思うので、この記事では「グリーティング」について解説します。

目次

  1. グリーティング
  2. グリーティングの意味とは
  3. グリーティングの使い方・例文

グリーティング

グリーティング(greeting)」という言葉をご存知でしょうか。

日本では馴染みのない言葉のため、意味どころか聞いたことも無いという方は少なくないのではないでしょうか。
有名な「グリーティングカード」については、日本にも似ている文化があるため、想像しやすい方も多いはず。

ここではそんな「グリーティング」について、意味や使い方などを詳しくご紹介していきますので、この機会に是非意味を理解しておきましょう。

グリーティングの意味とは

>

「グリーティング(greeting)」とは、「挨拶」や「敬礼」を意味する英語になります。

英語で「greet」は挨拶をすることや、迎え入れることを意味し、「greeting」は敬礼などの意味合いも持ちます。

「グリーティングカード」とは、クリスマスや年末年始などの祝い事の際に、挨拶やお祝いのメッセージなどを載せて作られたカードのことを意味し、ディズニーや童話などの有名なキャラクターを描くのがポピュラーな作り方とされています。

グリーティングの使い方・例文

  1. 女性社員が開発したハッピーグリーティングシールが大ヒットとなり、わが社は救われた。
  2. グリーティングがしっかり出来ないからといって、ダメなやつだと烙印を押すのは古い考え方だ。
  3. 息子がグリーティングカードに何を書くか迷っていたため、一緒にネットでキャラクターの画像を探した。
  4. ホームステイをしていたアメリカの双子から、ディズニーキャラクターがあしらわれた可愛らしいグリーティングカードが送られてきた。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ