「ちゃらんぽらん」とは?意味や使い方を解説!

「ちゃらんぽらん」という言葉をご存知でしょうか。聞いたことはあっても意味がわからない人が多いと思うので、この記事では「ちゃらんぽらん」について解説します。

目次

  1. ちゃらんぽらん
  2. ちゃらんぽらんの意味とは
  3. ちゃらんぽらんを使った文章・例文

ちゃらんぽらん

ちゃらんぽらん」という言葉について解説します。

この言葉はなんとなく懐かしいというか、昭和の香りがする言葉かもしれませんし、若い人の中にはこの言葉を初めて聞いた、見たという方も少なくないのではないでしょうか。

「ちゃらんぽらんな奴だなぁ~」なんて言ったりしますが、みなさんはこの言葉はどんな意味なのかご存知でしょうか。

ちゃれんぽらんの意味とは?とあらためて聞かれてもいまいち説明しにくいと思います。

ここではそんな「ちゃらんぽらん」という意味や使い方について紹介していきます。

ぜひ最後までご覧いただき、しっかりと整理・把握してみてください。

ちゃらんぽらんの意味とは

>

ちゃらんぽらんとは「いい加減で無責任なこと。また、そのさま」という意味の言葉となっています。

ちゃらんぽらん=いい加減で無責任。ということですので、「ちゃらんぽらんな奴だなぁ」といった場合、「いいかげんな人・無責任な人だなぁ」という意味になるのが分かると思います。

言葉の響きとして柔らかいというか面白いので、意味のわりに軽い感じで使われることが多いようです。

ちなみに、このちゃらんぽらんの語源で有力とされているのは、「ちゃらほら」から変化したと言われている説で、ちゃらほらは=「ちゃら=ウソ・でたらめ」+「ほら=ホラを吹く」の組み合わせの言葉で、意味は「ぞんざい・適当で無責任」という意味のようです。

ぞんざいも適当もどちらも「ちゃらんぽらん」の類語でもありますので、こちらも押さえておくと良いのではないでしょうか。

ちゃらんぽらんを使った文章・例文

  • ちゃらんぽらんな仕事をしていると、客からの信用を失う

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ