「刷新」の意味とは?意味や使い方を解説!

「刷新」という言葉をご存知でしょうか。聞いたことはあっても意味がわからない人が多いと思うので、この記事では「刷新」について解説します。

目次

  1. 刷新
  2. 刷新の意味とは
  3. 刷新を使った文章・例文

刷新

刷新」という言葉について解説します。

「経営陣を刷新して、一から出直したいと思います」なんて使われ方をするこの「刷新」という言葉。

皆さんも一度は見聞きしたことがあると思います。

なんとなく文脈や言葉の流れから意味を把握している方も多いと思いますが、ここで一度しっかりと把握してみましょう。

ここではそんな「刷新」という言葉について、意味や使い方を詳しく紹介していきます。

ぜひ最後までご覧になって、整理・理解してみてください。

刷新の意味とは

刷新とは「弊害を除きさって、全く新しいものにすること」という意味の言葉となっています。

漢字の上では「新しく」「刷る」となっています。これは、刷り直すこと。ではなく元の版木を新しくして刷るというニュアンスであると理解してもらえればいいかと思います。

元の版木の悪かったところを直して、新しく刷る。=刷新。ということになります。

ということで「経営陣を刷新する」といった場合は「経営陣を全く新しくする」という意味になることが分かるのではないでしょうか。

ちなみに似た意味の言葉として「一新」が挙げられます。この一新の意味は「物事を全く新しくすること」なので、元の状態が良くても悪くても新しくすることを言います。

この違いを押さえておくと整理がつきやすいのではないでしょうか。

>

刷新を使った文章・例文

  • いまいち分かりにくかったマニュアルを刷新することになった。
  • 創業者一族ばかりが優遇される人事を刷新しないと、うちの会社の業績は上がらないと思う。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ