「クリアランス」の意味とは?意味や使い方を解説!

「クリアランス」という言葉をご存知でしょうか。聞いたことはあっても意味がわからない人が多いと思うので、この記事では「クリアランス」について解説します。

目次

  1. クリアランス
  2. クリアランスの意味とは
  3. クリアランスを使った文章・例文

クリアランス

皆さんは「クリアランス」という言葉をご存知でしょうか。

ショッピング好きでバーゲン情報をチェックしている方なら、聞いたことがある言葉だと思われます。
正確にはどういう意味か、お分かりでしょうか?

今回は「クリアランス」という言葉について詳しく解説します。

クリアランスの意味とは

クリアランスとは「片づけること。一掃すること。」「隙間。空間。間隔。」という意味です。

英語では「clearance」と綴ります。
こちらの意味は「片づけること。邪魔なものを取り除くこと。整理すること。」であり、カタカナ語における上記一つ目の意味に該当します。
ものを片付ければそこに「空間」や「隙間」が生まれるということで、上記二つ目の意味が派生したものと思われます。

この言葉を日常で見かける場面で最もポピュラーなのは、デパートなどで行われる「クリアランスセール」だと思われます。
これは「在庫一掃セール」のことであり、大幅な値下げを行って商品の在庫を売り切ることを目的に行われます。
商品が売れることによって大きく空いた売り場をリニューアルするなどの目的があります。

他の用例として、上記二つ目の意味の場合は「クリアランスを設ける」などのように使います。
この言葉は、物を設置する際に意図的に隙間を空けたりして余裕を持たせるという意味になります。

>

クリアランスを使った文章・例文

  1. 勤めているデパートでショッピングフロアを全面改装するため、クリアランスセールを開催することになった。
  2. 社内の内装について、業務形態上デスク間の異動が多くなると予想できるので、クリアランスを広めにとることにした。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ