「ジュテーム」の意味とは?意味や使い方を解説!

「ジュテーム」という言葉をご存知でしょうか。聞いたことはあっても意味がわからない人が多いと思うので、この記事では「ジュテーム」について解説します。

目次

  1. ジュテーム
  2. ジュテーム(Je t’aime)の意味とは
  3. ジュテームを使った文章・例文

ジュテーム

ジュテーム」という言葉について解説します。

映画やドラマの中で、またはCMや雑誌といったメディアの中でみなさんも一度はこの「ジュテーム」という言葉を見聞きしたことがあるのではないでしょうか。

とはいえ、このジュテームという言葉は何語で、どんな意味なのか知らないといった方も多いと思います。

ここではそんなジュテームについて、意味や使い方を紹介していきます。

ぜひ最後までご覧いただいて、しっかりと整理・把握してみてください。

ジュテーム(Je t’aime)の意味とは

>

ジュテーム(フランス語・Je t’aime)とは「愛している」という意味のフランス語です。

「je」は私、 「te」はあなた、「 aime」は好きという意味の言葉なので、Je t’aimeで私はあなたを愛している。となります。

英語のI love youと一緒の意味なので分かりやすいのではないでしょうか。

愛しているという表現は各国それぞれにあります。I love you、Je t’aime、ti amo(ティアモ)、我爱你(ウォーアイニー)、사랑해요(サランヘヨ)などが日本人には馴染み深いと思います。

実際に使う機会があるかどうかは別として、人類共通である「愛」についての言葉なので覚えておいてみても良さそうです。

ジュテームを使った文章・例文

  • Je t’aime mon amour(ジュテーム モナムール)で「最愛の人よ、あなたを愛している」という意味の言葉になるという知識はあるが、それを伝える相手がいない。
  • 少し気取って「ジュテーム」と彼女に言ってみたが、あまりピンと来てないようだ。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ