「否めない」とは?意味や使い方を解説します!

「否めない」という言葉をご存知でしょうか。聞いたことはあっても意味がわからない人が多いと思うので、この記事では「否めない」について解説します。

目次

  1. 否めない
  2. 否めない(いなめない)の意味とは
  3. 否めないの使い方・例文

否めない

否めない」という言葉について解説します。

「マスクが小さいという事実は否めない」「意固地になってつけ続けていることは否めない」といった使い方をするこの「否めない」という言葉。

みなさんも一度は見聞きしたことがあるのではないでしょうか。

日常生活で使うこともありますが、意外とビジネスシーンでよく使われる言葉でもあります。

ここではそんな「否めない」という言葉について、使い方・読み方、意味を詳しく紹介していきます。

ぜひ最後までご覧いただき整理・理解してみてください。

否めない(いなめない)の意味とは

>

否めない(読み方・いなめない)とは

  1. 断ることができない
  2. 否定できない
といった意味の言葉となっています。

まず読み方ですが「いなめない」です。「いやめない」といった感じで間違えて覚えてしまったり、勘違いしてしまったりすることがあるので押さえておきましょう。

たいてい2の意味で使うことが多いかと思いますが、「上司からの誘いとあれば否めない」といった感じで1の意味でも使われることがあるので覚えておくと良いのではないでしょうか。

ビジネスのシーンでは「否定できません」と言うと語感が強くなってしまうため「否めません」と若干和らげるために使われます。

この使い方も併せて覚えて役立ててみてください。

否めないの使い方・例文

  • 桜だ花見だと春になって気が緩んでしまったことは否めない。
  • 他国よりも上手く対応していたのかもしれないが、今になって危機的状況に陥ってしまったことは否めない。
  • どんな会社が作ったか分からないようなマスクでも、配布されるということであれば手持ちのマスクも少ないし否めない。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ