「トワイライト」の意味とは?意味や使い方を解説!

「トワイライト」という言葉をご存知でしょうか。聞いたことはあっても意味がわからない人が多いと思うので、この記事では「トワイライト」について解説します。

目次

  1. トワイライト
  2. トワイライト(twilight)の意味とは
  3. トワイライトを使った文章・例文

トワイライト

トワイライト」という言葉について解説します。

「トワイライトエクスプレス」「トワイライトゾーン」といった感じで使われるこの言葉。

テレビや雑誌広告など何の気なしに見ていると度々このトワイライトという言葉を見聞きするのではないでしょうか。

耳障りが良いというか、格好いい響きの言葉なので音として覚えていて意味までは調べたことはないという方も多いかもしれません。

ここではそんな「トワイライト」という言葉の意味や使い方を紹介していきます。

ぜひ最後までご覧いただき整理・理解してみてください。

トワイライト(twilight)の意味とは

トワイライト(英・twilight)とは「薄明り、黄昏。また、終末期」という意味の言葉となっています。

薄明りとありますが、イメージとしては次第に暗くなっていく中の薄明りといった意味合いで使われることが多いようです。

黄昏。という日本語も雰囲気のある言葉ですが、英語のトワイライトも雰囲気を持った良い言葉ではないでしょうか。

ちなみにトワイライトエクスプレスは日本を縦断する形で走っていた寝台列車の名称で、トワイライトゾーンは不可思議な現象が起こる場所などを指す造語で、昼でも夜でもない曖昧で不思議な時間というイメージから作られたようです。

他には「終わりに向かっていく」という意味合いもトワイライトという言葉にはあるので、物語が終わりに向かっていくような時にも使われたりします。

日常で見かけるものはざっくり「トワイライト=黄昏」と覚えておけば問題ないかもしれません。

>

トワイライトを使った文章・例文

  • トワイライトエクスプレスに乗ってゆっくり旅をしてみたい。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ