「信じてやまない」とは?意味や使い方を解説します!

「信じてやまない」という言葉をご存知でしょうか。聞いたことはあっても意味がわからない人が多いと思うので、この記事では「信じてやまない」について解説します。

目次

  1. 信じてやまない
  2. 信じてやまないの意味とは
  3. 信じてやまないの使い方・例文

信じてやまない

皆さんは「信じてやまない」という言葉をご存知でしょうか。

もしかしたら「信じて疑わない」の方が分かりやすいかもしれません。
しかしSNS上で流行しているあるシリーズによって、「信じてやまない」という言葉も認知度を上げているようです。

今回は「信じてやまない」という言葉について詳しく解説します。

信じてやまないの意味とは

>

信じてやまないとは「信じることをやめない。決して疑わない。」という意味です。
同じ意味の言葉に「信じて疑わない」があります。

また、全て漢字表記すると「信じて止まない」となります。
「やまない」は平仮名表記であることが多いのですが、Twitterなどを中心に人気となった「自分を大蛇丸と信じて止まない一般男性シリーズ」によって漢字表記も広まりました。

このシリーズは自分を漫画「NARUTO」の登場人物「大蛇丸(おろちまる)」であると「信じて止まない」と自称する男性による、酒の肴などの一品料理を作る料理動画です。
大蛇丸はオネエ口調で粘着質の声と癖の強い性格が特徴的なキャラクターであり、この動画の男性もそれを見事に再現し料理の解説をナレーションしています。
その再現度の高さを始めとしたさまざまな要因から、シリーズはSNS上で人気を博しました。

また、このシリーズで一気に知名度を高めた言葉として「優勝」があります。
通常の意味ではなく、主においしい晩酌などで満足度が最高になることをいう言葉です。

信じてやまないの使い方・例文

  1. 親として、あなたはきっと成功すると信じてやまない。
  2. 結婚おめでとう。お二人の幸せを信じてやみません。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ