「ストラテジー」の意味とは?意味や使い方を解説!

「ストラテジー」という言葉をご存知でしょうか。聞いたことはあっても意味がわからない人が多いと思うので、この記事では「ストラテジー」について解説します。

目次

  1. ストラテジー
  2. ストラテジーの意味
  3. ストラテジーを使った文章・例文

ストラテジー

皆さんは「ストラテジー」という言葉をご存知でしょうか。

英語で「strategy」と綴るこの言葉は、ビジネスシーンやゲームなどで聞く機会があります。

今回は「ストラテジー」という言葉について詳しく解説します。

ストラテジーの意味

>

ストラテジーとは「戦略」という意味です。
英語では「strategy」と綴ります。

ゲームジャンルの一つでもあります。
プレイヤーそれぞれが拠点を持ち、敵や他プレイヤーからの攻撃を防いだり、逆に攻め入ったりして自軍を強化していくという内容です。
簡単に言うと、日本の戦国時代や三国志などにおける「戦争」を疑似体験できるゲームジャンルです。
「戦略シミュレーションゲーム」とも呼ばれています。
「戦略ストラテジー」という言い方をしていることもありますが、同じ意味の言葉を重ねることになるので推奨しません。

金融業界において、投資などの戦略を立てる専門家のことを「ストラテジスト」といいます。
もともとの「ストラテジスト」の意味は軍師や兵法家など、「戦略を立てる者」というものでした。

「ストラテジー」と似た意味の言葉に「タクティクス」があります。
こちらは「戦術」という意味です。
「ストラテジー」は長期的な作戦戦略であるのに対し、「タクティクス」はその中の個別の事例に対する作戦行動を指します。

ストラテジーを使った文章・例文

  1. 会議では新プロジェクト成功のためのストラテジーを説明した。
  2. ストラテジージャンルのゲームはいろいろあるが、人気なのは三国志をテーマにしたものだ。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ