「技巧」とは?意味や使い方を解説します!

「技巧」という言葉をご存知でしょうか。聞いたことはあっても意味がわからない人が多いと思うので、この記事では「技巧」について解説します。

目次

  1. 技巧
  2. 技巧(ぎこう)の意味とは
  3. 技巧の使い方・例文

技巧

技巧」という言葉について解説します。

「技巧を凝らした作品」「凄まじい演奏技巧」「技巧派ピッチャー」といった感じで使われるこの技巧という言葉。

みなさんも一度は見聞きしたことがあるのではないでしょうか。

意味も漢字からなんとなく想像はつきそうですが、ここでは技巧という言葉の意味や使い方、読み方について詳しく紹介していきます。

ぜひ最後までご覧いただき整理・理解してみてください。

技巧(ぎこう)の意味とは

>

技巧(読み方・ぎこう)とは「技術上の工夫のこと。特に芸術制作や、表現における技術的な工夫。テクニック」という意味の言葉となっています。

ということで、「技巧を凝らした作品」といった場合は「工夫に工夫を重ねた作品」となり、「技巧派ピッチャー」といった場合は「様々なテクニックを持っている投手」といった意味になるのがお分かりになるのではないでしょうか。

この技巧という言葉は使い方によっては、悪い意味にもなってしまいます。

例えば「技巧に走る」と言った場合は「技巧ばかりに傾倒する、執着する」といった意味になりますし、「技巧は凄いよ!」と言った場合でも受け取り方によっては技巧以外はそうでもないと思われかねません。

使う際は少し注意した方が良いかもしれませんね。

 

技巧の使い方・例文

  • 日本の芸術はスケール感では見劣りするかもしれないが、他では見られない素晴らしい技巧が魅力だ。
  • 野球でもサッカーでもピークを過ぎたから技巧派に転向する。と揶揄する見方があるが、それはそれでプロの世界を生き抜く知恵、術だと思う。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ