「自担」とは?意味や使い方を解説します!

「自担」という言葉をご存知でしょうか。聞いたことはあっても意味がわからない人が多いと思うので、この記事では「自担」について解説します。

目次

  1. 自担
  2. 自担の意味とは
  3. 自担の使い方・例文

自担

皆さんは「自担」という言葉をご存知でしょうか。

主にアイドルファンの間で使われている言葉です。
「自分の担当」という言葉の略だというのは予想がつくと思われますが、具体的にはどういう意味かお分かりでしょうか?

今回は「自担」という言葉について詳しく解説します。

自担の意味とは

自担とは「あるアイドルグループの中で、自分が一番好きな、または応援しているメンバー」という意味です。
読み方は「じたん」です。

もともとはジャニーズアイドルのファンたちの間で使われている言葉で、「自担」とは「自分が(応援を)担当するメンバー」の略です。
また、メンバーではなく「ジャニーズのグループの中ではどれが好きか」というグループ単位で使うこともあります。
「自担は○○です」または省略して「○○担」のように使う他に、単に「自担」と言うだけの代名詞のような使い方もあります。

現在はジャニーズに限らず、多くのアイドルファンたちの間で使われている言葉ですが、同じ意味でさらに広く使われている言葉に「推し」があります。
「推し」はアイドルはもちろん、アニメや漫画などのキャラクターに対しても使われている言葉です。
「推しキャラ」「推しメン(メンはメンバーの略)」、さらには「推しコスメ」や「推し映画」など、人物以外の物にも使うことができる汎用性の高い言葉です。

>

自担の使い方・例文

  1. 今回のコンサートでは、ついに自担がソロで歌う姿を見ることができた。
  2. 自担にファンレターを送ろうと思い、何を書くか迷っている。

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ