「マザコン」の意味とは?意味や使い方を解説!

「マザコン」という言葉をご存知でしょうか。聞いたことはあっても意味がわからない人が多いと思うので、この記事では「マザコン」について解説します。

目次

  1. マザコン
  2. マザコンの意味とは
  3. マザコンを使った文章・例

マザコン

マザコン」という言葉について解説します。

「マザコン男の見分け方」「マザコンの特徴」といった形で、主に女性から見た恋愛系の話題で見かけることが多いこの言葉。

みなさんも日常の中で見聞きしたことがあると思います。

1992年に流行したドラマ「ずっとあなたが好きだった」で、主人公の冬彦がマザコンだったことから浸透したと言われています。

それからは一般的になったので、意味や使い方もなんとなく把握していると思いますが、ここで一度おさらいをしてみてはいかがでしょうか。

ということで、ここではそんな「マザコン」という言葉について、意味や使い方を詳しく紹介していきます。

ぜひ最後までご覧いただき整理・理解してみてください。

マザコンの意味とは

>

マザコンとは「マザーコンプレックスの略。母親に対して過度の愛着や執着を抱くこと。若い男性がいつまでも母親の影響下にあったり、母親のような女性を思慕したりする傾向をいう」という意味の言葉となっています。

ポイントとしては母親に対して過度の愛着や執着を抱くという部分になります。

誰しも大なり小なり母親に対する愛情は持っているものですが、それが行き過ぎている状態がマザコンともいえるかもしれません。

マザコン男性の傾向として、彼女に母親のような優しさを求めて無条件に自分を受け入れてもらおうとする。といった傾向があるとも言われていますが、母親に対する愛着も過度ならば、自分に対する愛着も過度とは少し怖い気もしますね。

マザコンを使った文章・例

  • マザコン男性と付き合った彼女は軒並み苦労する。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ