「マイペース」とは?意味や使い方を解説!

日常生活で「マイペース」という言葉を耳にすることがあると思います。聞いたことはあるけど意味がわからない人が多いと思うので、この記事では「マイペース」について解説します。

目次

  1. マイペース
  2. マイペースの意味とは
  3. マイペースを用いた例文

マイペース

日常生活の中でも「マイペース」という言葉は比較的に使うことが多い単語の一つかと思います。

「おっとりした人」に対してなど何気なく使っている言葉だと思いますが、その意味を問われたときにちゃんと答えられる人は意外と少ないのではないのでしょうか?

また、時と場合によっては良い意味にも悪い意味にもなってしまう「マイペース」は使い方を間違ったしまうと相手に悪い印象を与えてしまうこともあります。そうならないためにも、この記事を参考に「マイペース」の意味についてしっかりと覚えましょう。

この記事では「マイペース」について解説していきます。

マイペースの意味とは

そもそもマイペースは和製英語の一つであり、自分を意味する「My」と程度や速度を意味する「Pace」から出来た言葉です。

直訳的には自分に合った進度という意味になりますが、
日常的に使われる意味としては「他人に左右されないで自らの方法・進度を崩さない性格のこと」を表します。

自分自身のペースをしっかりと持っており、周りに振り回されることがない芯の強い性格だとも捉えることが出来ます。

しかし、おっとりしている女性・男性などといった、遅いというイメージを元に褒め言葉などではなく、悪い意味で使われるケースもあるでしょう。「マイペース」は良い悪いを決める言葉ではなく、自身のペースを持っている人に対して使う言葉であることを理解することが大切です。

 

マイペースを用いた例文

マイペースを使った例文についてご紹介させていただきます。

1.「私の姉はとてもマイペースな人だ」
2.「自分はマイペースな性格だと思う」
3.「あの人は周りに振り回されないマイペースな人間だ」

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ