「プレゼンツ」とは?意味や使い方を解説!

日常生活で「プレゼンツ」という言葉を耳にすることがあると思います。聞いたことはあるけど意味がわからない人が多いと思うので、この記事では「プレゼンツ」について解説します。

目次

  1. プレゼンツ
  2. プレゼンツとは
  3. プレゼンツの使い方・例文

プレゼンツ

テレビ番組やイベントなどで「プレゼンツ」という言葉を聞いたことがあるでしょうか?
「(企業名)プレゼンツ」や「(有名人の名前)プレゼンツ」といった使われ方をされていますよね。

この記事ではこの「プレゼンツ」について意味や使い方などを解説していきます。知らなかった人はこの機会にぜひ覚えてくださいね!

プレゼンツとは

プレゼンツとは「贈呈する」「提供する」「主催の」という意味の言葉です。
この言葉は英語の「presents」から来ており、名詞の「present」に複数形のsがついた形となります。
「presents」および「present」はプレゼント、贈り物やみやげと訳せます。この名詞が日本でカタカナ語として使われるようになると、「贈呈する」「主催の」などやや異なった使われ方になります。テレビ番組などで聞かれる「○○プレゼンツ」とは「○○提供の」「○○がお贈りする」という意味となるのです。

プレゼンツは「presents by ○○(プレゼンツ バイ ○○)」という表記がなされることもありますが、この表記には注意が必要です。
「○○によって提供される」という意味だと受動態が適切となるので、「presents by ○○」は「presented by ○○」という表記のほうが英語としてはより自然なのです。

プレゼンツの使い方・例文

  1. キリン氷結 presents(プレゼンツ)のライブツアーに参加する。
  2. 今年は県内の大きなホールで有名俳優プレゼンツイベントが開催されます。


人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ