「勇往邁進」とは?意味や使い方を解説!

「勇往邁進」という熟語を一度は耳にしたことがあると思います。覚えておくととても便利な言葉です。今回は「勇往邁進」の意味・使い方・例文などを紹介します。

目次

  1. 勇往邁進
  2. 勇往邁進の意味とは
  3. 勇往邁進の類語
  4. 勇往邁進を使った文章・例文

勇往邁進

「勇往邁進(ゆうおうまいしん)」という、四字熟語をご存知の方って少ないと思います。勇往邁進と聞けば、「前に進むことを、意味する言葉かな?」と想像は付きますよね。では、どんな風な意味を持ち、どんな時に使うのでしょう。

今回は、マニアックな四字熟語「勇往邁進」についてご説明します。

勇往邁進の意味とは

「勇往邁進(ゆうおうまいしん)」は、「目標や目的に向かって、恐れることなくまっすぐ進むこと」や「困難を恐れることなく、勇んで前進すること」という意味に使われます。

「勇往」という言葉は、勇んで前進することを意味し、「邁進する」は、気後れすることなく一心に進むことを言います。実は、同じ意味を重ねた四字熟語になっており、「意気盛んに進むさま」を強調した言葉です。
しかし、「邁進する」には、かっこよく前へ進むという姿より、日々精進し一歩ずつ着実に進むという意味で使います。

元二子山部屋の大関貴ノ浪は、大関昇進伝達式の口上で、「勇往邁進」を用いて昇進の意気込みを表しています。また、英語にも「going full speed ahead(わき目もふらずに、全力で進む)」という、勇往邁進と同様の言葉があります。

勇往邁進の類語

「直往邁進(ちょくおうまいしん)」、「猪突猛進(ちょとつもうしん)」、「勇往猛進(ゆうおうもうしん)」などが、勇往邁進の主な類語です。

その他の類語には、「獅子奮迅(ししふんじん)」、「奮闘努力(ふんとうどりょく)」、「力戦奮闘(りきせんふんとう)」などがあり、覚えておくと便利です。

勇往邁進を使った文章・例文

  1. 不景気なんて何のその!日々精進し自らが決めた目標に向かって勇往邁進する。
  2. 相撲道に勇往邁進する所存です。(元大関貴ノ浪の口上より)
  3. スポーツ選手の勇往邁進の活躍ぶりに感動した。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ