「リセット」とは?意味を解説!

「リセット」というカタカナ語の意味について解説します。いろいろな場面でも日常生活でも頻繁に使われる「リセット」という表現ですが、意味は正確に理解しきれてはいません。「リセット」の言葉の意味についてしっかりと理解しましょう。

目次

  1. リセット
  2. リセットの意味とは
  3. リセットの類語/同義語
  4. リセットを使った文章・例文

リセット

「気持ちをリセットする」「ここはリセットしましょう」「パソコンをリセットしてください」のようにありとあらゆる場面で使われる外来語となっています。

ドラマなどを見ていると耳に入ってくる言葉です。

リセットという英語の表現がもう日本語として使われていますが、resetの日本語訳通り現代の日本人が使っているのかどうかも説明します。

さらに、同義語や類語も調べて言葉の理解も深めていきます。

リセットの意味とは

「リセット」には、「元の状態に戻す、切り替えるためにもう一度スタート位置に立つ、元の位置から始めるという意味合いがあります。

この意味をそのまま気持ちの面でも再出発するという意味合いとしても用いられています。

そして、このリセットにはパソコンなどの機器を操作する時にも使われて機械などを作業をするのを始めるところまで戻ってスタートし直すという意味があります。

英語の表現「reset」にも日本語訳にすると上記のような意味合いがあります。

リセットの類語/同義語

類語または同義語の意味として以下のような表現があります。

  1. 白紙に戻す
  2. 再出発
  3. 再起動
  4. やりなおし
  5. 初期の状態に戻す
  6. 初期化
  7. リスタート
上記のように表現としてゼロから新たにスタートし直す意味合いがあります。

ドラマやスポーツの世界でよく聞かれる表現ですし、今ではパソコンを使用することが多いのでリセットつまりリスタートすることも多いものです。

リセットを使った文章・例文

  1. その恋愛を終わらす為に、恋愛をリセットするのを止める。
  2. 気持ちをリセットしてトライしましょう。
  3. そのパソコンをリセットしてみると動くかもしれません。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ