「インベントリ」とは?意味や使い方を解説!

「インベントリ」という言葉をご存知でしょうか。聞いたことはあっても意味がわからない人が多いと思うので、この記事では「インベントリ」について解説します。

目次

  1. インベントリ
  2. インベントリとは
  3. インベントリの使い方・例文

インベントリ

インベントリ」という言葉について解説します。

インベントリ(インベントリー)は英語ですが、カタカナ語としてIT業界やゲーム用語などに使われているイメージがあると思います。

このインベントリという言葉はどのような意味でどのように使われているのでしょうか。

意味や例文を通しながら整理して理解してみましょう。

インベントリとは

インベントリ(インベントリー)の意味は「在庫」となります。

この意味から転じて、いくつかの業界では専門用語のような形で限定的な用いられ方がされています。

英語のスペルはinventoryとなり、インベントリ、インベントリーと発音します。日本語としてはリと切ってもリーと伸ばしてもどちらでもいいようです。

IT用語

IT業界でインベントリと言った場合の意味は、「パソコンのハードウェア、ソフトウェアが持つ情報データを一覧にしたもの、またはその機能」となります。

元々の意味の在庫目録から転じて、項目の一覧とそれを管理する機能をそう呼ぶようになったようです。

ゲーム用語

ゲーム用語としてゲーム内にあるインベントリの意味は「プレイヤーのアイテムが収納される場所」です。

インベントリを開く。というように使われますが、意味は「持っているアイテムの一欄を見る」となります。

インベントリの使い方・例文

  • インベントリの容量が一杯でアイテムが取れない(ゲーム)
  • インベントリを集中管理できるようなシステムの開発が急務になっている(IT)
  • 棚卸し作業のことをインベントリーすると言ったりもするようだ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ