「石部金吉」とは?意味や使い方を解説!

「石部金吉」という熟語を一度は耳にしたことがあると思います。覚えておくととても便利な言葉です。でも意味は?読み方は?また、どうして人の名前が熟語となったのか?語源も調べます。すべての疑問を解くために「石部金吉」の意味・使い方・例文などを紹介します。

目次

  1. 石部金吉
  2. 石部金吉の意味とは
  3. 石部金吉の反対語
  4. 石部金吉の語源
  5. 石部金吉を使った文章・例文

石部金吉

石部金吉のような人ですね」と言われていったい誰だろう?と疑問に思われたことがおありかもしれません。

また読み方は「いしべきんきち」で良いのでしょうか?実在の人物なのだろうか?疑問が次から次へと湧き出てくる熟語です。

それゆえにこそ、意味や語源を調べる価値は十分にある熟語です。

様々な視点からこの表現を調べて理解しましょう。

石部金吉の意味とは

「石部金吉」の意味は、「真面目で実直な性格、あるいは堅い人さらには、融通の利かない人間性といった意味合いもあります。

読み方は「いしべきんきち」です。

この表現を英語で表してみるとより理解しやすいと思われます。

「man of incorruptible character」と表現されるので、腐敗していない人柄、あるいは清廉潔白な人とも訳せます。

石部金吉の反対語

理解を深めるために石部金吉の反対語はどのように表現できるでしょうか?

幾つか反対語を見てみましょう。

  1. ナンパ
  2. 女たらし
  3. 優柔不断
  4. 二心
  5. 無駄使い

石部金吉の語源

非常に古くからある表現で江戸時代から使われていた言葉です。

この漢字から理解できるように、石と金といった非常に硬いものを二つ並べて人として堅すぎるを表す言葉として用いられてきたようです。

この事から実在の人物ではないようです。
 

石部金吉を使った文章・例文

ここで、石部金吉を使った例文を幾つか紹介します。

  1. 石部金吉のような人はこの世では珍しいです。
  2. 毎日、寄り道せずに真っすぐ家に帰るとは、まさに石部金吉ですね。
  3. 石部金吉のような性格の持ち主は貴重ですよ。


人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ