「臍で茶を沸かす」とは?意味や使い方を解説!

「臍で茶を沸かす」ということわざを一度は耳にしたことがあると思います。覚えておくととても便利な言葉です。今回は「臍で茶を沸かす」の意味・使い方・例文などを紹介します。

目次

  1. 臍で茶を沸かす
  2. 臍で茶を沸かすとは
  3. 臍で茶を沸かすの使い方・例文

臍で茶を沸かす

この記事では『臍で茶を沸かす(へそでちゃをわかす)』について解説させていただきます。

みなさんはこのことわざを聞いたことはありますか?日常生活の中でことわざを頻繁に使う人はあまりいないので初めて聞いたという方もいるかもしれません。

もし聞いたことがある方でも、その意味についてもしっかりと理解している人は多いのではないでしょうか?
そんな方はぜひこの記事を参考にして理解を深めていきましょう。

臍で茶を沸かすとは

まず、「臍で茶を沸かす」の読み方は「へそでちゃをわかす」になります。
意味は「おかしくてたまらない、ばかばかしくて滑稽な様子」となります。

一般的なことわざとしてよく聞くのは「臍で茶を沸かす」ですが、正式には「臍が茶を沸かす」と表します。
語源には諸説があるようですが、特に有力なものとしては江戸時代における「おへそを茶化す」という意味合いから来ているようです。人のへそを馬鹿にして笑いを取るというのは、当時ではそもそもあまり肌は外に出すものではなかったことからも、笑いに転じた要因でもあったそうです。

ちなみに、体の一部でもあるへそは漢字が難しいため読み方を間違えないように気を付けましょう。

臍で茶を沸かすの英語

臍で茶を沸かすを英語で表した場合は「Do not make me laugh.That is ridiculous!」となります。

英語での意味としては、「笑わせないでよ、ばかばかしい」という意味合いになります。

臍で茶を沸かすの類語

臍で茶を沸かすの類語については
・馬鹿馬鹿しい
・片腹痛い
・チャンチャラおかしい
などのように、面白いというよりは馬鹿げているという意味合いの強いおかしいという言葉が挙げられます。

臍で茶を沸かすの使い方・例文

臍で茶を沸かすの例文についてご紹介させていただきます。

1.UFOを見たって?臍で茶を沸かすようなことを言わないでよ。
2.昨日初めてバットを持った君がプロの僕に勝負を挑む?臍で茶を沸かすよ。
3.彼は今まで全く知らなかった私たちの常識を知り、臍で茶を沸かすと思っただろう。

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ