「頭隠して尻隠さず」とは?意味や類語を解説!

「頭隠して尻隠さず」ということわざを一度は耳にしたことがあると思います。覚えておくととても便利な言葉です。今回は「頭隠して尻隠さず」の意味・使い方・例文などを紹介します。

目次

  1. 頭隠して尻隠さず
  2. 頭隠して尻隠さずとは
  3. 頭隠して尻隠さずの使い方・例文

頭隠して尻隠さず

頭隠して尻隠さず(あたまかくしてしりかくさず)」という言葉を一度は耳にしたことがあると思います。

覚えておくと便利な言葉です。
ここでは、「頭隠して尻隠さず」の意味や英語、類語などを解説していきます。

頭隠して尻隠さずとは

「頭隠して尻隠さず」とは、「自分の悪事や欠点の一部分を隠して、全てを隠したつもりになっている様子」という意味があります。
雉が草むらに頭だけを隠して、尻尾が丸見えになっている様子から出来た言葉です。雉には目立つ尾があるので、尻尾だけが見えていても存在感があると思います。

頭隠して尻隠さずの英語

「頭隠して尻隠さず」を英語で言うと「That's behaving like an ostrich.」となります。
ostrichとは、ダチョウを意味する言葉です。ostrich-likeとなると、現実逃避するという形容詞になります。この言葉は、ダチョウの習性である砂の中に頭を隠す様子からきています。
このダチョウの習性がまるで雉の様子に似ていることから「頭隠して尻隠さず」となったのだと思います。

頭隠して尻隠さずの類語

「頭隠して尻隠さず」の類語には、このようなものがあります。
・団子隠そうより跡隠せ
・身を隠し陰を露す
どれも隠したと思っていても、痕跡を残してしまいバレてしまうという意味がある言葉ですね。

頭隠して尻隠さずの使い方・例文

  1. 幼稚園児とかくれんぼをしたけど、頭隠して尻隠さずのようにお尻だけ布団から出して隠れていた。
  2. 頭隠して尻隠さずのようにならないように、しっかりと痕跡を残さないようにする。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ