「還元」とは?意味や使い方を解説!

みなさんは「還元」という言葉を聞いたことがありますでしょうか?この記事では「還元」という言葉の意味や使い方についてわかりやすく解説していきます。

目次

  1. 還元
  2. 還元の意味とは
  3. 還元の使い方・例文

還元

「利益還元」「ポイント還元」など「還元(かんげん)」という言葉を耳にする機会も多いと思います。

この記事ではその「還元」について、意味や類語に対義語、使い方などを解説していきます。
 

還元の意味とは

「還元」とは「物事をもとの形、性質、状態などに戻すこと」「酸素の化合物から酸素を奪うこと」という意味の言葉です。日常生活でよく使われる「還元」は、前者の「もとの形や状態などに戻すこと」という意味です。

「利益還元」といった場合、売上目標を設定しておき、その目標に到達した場合消費者に対して割引などの形で還元することを指します。
「ポイント還元」の場合、たとえば10%ポイント還元のお店で1万円分の商品を購入したとします。そのときに得られるポイントは1万円のうちの10%なので1000ポイントとなります。そのポイントをお金の代わりに利用して別の商品を購入できる場合などに使われることが多いです。

上記の例はどちらも「消費者が得になるようにする」ということから、「利益をお金や金額という形で消費者に戻している」ことになります。
簡単に言えば、「利益が出たので購入してくださった方にお礼をします」ということなのです。
 

還元の類語

「還元」の類語は

  • 返上
  • 返納
などが挙げられています。

還元の対義語

「還元」の対義語は

  • 搾取
  • 没収
などが挙げられます。

還元の使い方・例文

  1. ポイント還元セールのおかげで、欲しかった家電が安く簡単に手に入った。
  2. 売上目標に到達したため、日頃の感謝も込めてお客様に還元する。

     

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ