「xoxo」とは?意味や使い方を解説

ネトゲや2chなどで最近頻繁に目にする「xoxo」というネットスラングが存在します。意味の予想が全くつかない言葉です。しかし、ネット上ではかなり使用される言葉のため、しっかり覚えましょう。

目次

  1. xoxo
  2. xoxoの意味とは
  3. xoxoの語源
  4. xoxoを使った文章・使い方

xoxo

2chやネトゲにおいて「xoxoというネットスラングが高い頻度で使用されています。

元々は外国のネットスラングであるため、意味の予想は付きにくいかと思います。

読み方はそのまま「エックスオーエックスオー」です。

ネトゲやSNSなどの日本以外の人とコミュニケーションを取るものにおいて、かなり使用されるため、しっかり覚えましょう。

 

xoxoの意味とは

「xoxo」とは「Hags and Kisses」を表す言葉です。

「ハグアンドキス」とは、その名の通り二人で身体を付け合うハグと接吻を表すキスのことです。

基本的には仲の良い友達や家族、恋人同士などで使用されるものであり、メールやメッセージの文末に表記されることが多いです。

日本でいう「バイバイ」というような感じで使われます。

というのも、日本では「バイバイ~」と手を振って別れるのに対し、海外ではハグやキスで別れをすることが多いため、文末に別れの挨拶として使用されます。

xoxoの語源

「x」=キス、「o」=「ハグ」ですがなぜ「x」と「o」なのかについては諸説あり、正確には分かっていません。しかし、有力とされる説は存在します。

「x」は十字架を表し、キリスト教における誓いの証として十字架に接吻をする行為を表している説。

もしくは単純にキスをしている様子を横から見ると「x」に見える為という説もあります。

「o」は二人で向き合ってハグしている様子を上から見たとき「o」に見えるという説。

xoxoを使った文章・使い方

xoxoを使った例文を紹介します。

  1. goodbye xoxo.
  2. Xoxo see you soon.
  3. I love you xoxo;).

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ